エンジニアリングデータ管理システム 『 ASNARO 』

概要

ASNARO(あすなろ)は、 研究フロー統合管理システム『 RCM System Software 』 を基盤とした研究開発向けに開発されたプラットフォームです。ユーザーフレンドリーなGUIによる操作のみで、データベース設計や困難なコーディングが必要ない画期的なデータベースシステムです。CAE・CFDによるシミュレーションや実験、分析などの従来手動で行っているデータ算出に対し、ASNAROでは算出プロセスを自動化することができます。データ算出と同時にデータの関連付け管理を行うことができます。担当者任せのデータ生成業務や属人的な管理手法から脱却し、開発業務や管理手法の標準化を実現します。
『ASNARO』によって、効率的に業務を推進することができます。


<ASNAROワークフロー> asnaro_image
<検索画面> asnaro_image


ASNAROコンセプト

『 ASNARO 』により業務のムダをなくし、より創造性の高い業務に専念できます。
『ASNARO』は、研究開発の現場で日常的に算出されている非定型・非定常なデータの管理に着目して開発されています。
データベース構築や登録の省力化、業務の自動化、プロセスの管理機能の充実、検索方法の充実を図り、誰でも扱いやすい汎用的なシステムを目指して開発されています。

asnaro

『 ASNARO 』はデータ生成からデータ登録・管理までを自動化・標準化する革新的システムです

◆ 『 ASNARO 』の主な特長
  1. 非定型なCAEや実験データの自動データベース化
  2. 非定型・非定常なデータを利用者は意識することなくデータベース化できます

  3. データ生成手順の自動化・標準化
  4. ワークフローによるデータ生成は、ボタン一つの操作で誰でも簡単に実行できます
    専任者に頼らない解析・分析業務による標準化が可能です

  5. データ管理業務の飛躍的な効率化
  6. 5W1Hまで自動データベース化するため、手動によるフォルダ管理等が不要です
    圧倒的な業務効率化を実現します

  7. 生成データの一元管理
  8. ASNAROサーバから自動実行・自動データベース化を行うため、データアクセスの一元化と共に、データの管理・共有・秘匿などのデータアクセスマネジメントも実現します

  9. データベース設計・構築が不要な画期的システム
  10. GUIによる操作だけで、自動的にデータベースが構築されます
    データベースの専門的な知識を必要とせず、無意識のうちにデータベース構築からデータ登録まで行えます

  11. データ生成プロセスまで完全管理
  12. データ生成に必要なファイルやファイル内容情報(パラメータ等)、メタ情報まで全ての情報を管理することはもちろんのこと、データの生成プロセスまで管理できます

  13. マルチベンダー対応
  14. マルチベンダー志向のシステムですので、現在お使いのアプリケーション、仕組みを活用できます
    オープンソースのソルバや独自開発コードも標準化・自動化することができます