Corporate Information

代表挨拶

代表取締役挨拶

 ビジネス環境を取り巻くデータの爆発的増加が顕著となってきた昨今、世の中で様々な問題が取り沙汰されてきております通り、研究、製品開発/設計の現場において、データの処理履歴、再現可能性を技術担当者個人の属人的能力に押し付ける従来的な管理手法は、もはや限界なのではないでしょうか。

 また、大量の情報が共有され、様々な観点から多角的な分析を行うことで、新たな価値を見いだすビックデータの活用は、ビジネスの世界で浸透しつつありますが、研究、製品開発/設計の現場では、まだまだ適用が進んでいない状態です。

 私は、約 10 年間、研究機関においてコンピュータ、ネットワークの最先端技術を駆使し、自然科学、工学研究を行ってまいりました。

 これまで培ってきた現場が求めている技術・ノウハウをソフトウェアとして集積、パッケージ化することで、企業のR&D部門や研究所が抱える課題を解決し、より力強いものへと導くお手伝いをしていきたいと考えております。

 そして、何よりも技術系の創造力溢れる人材が、非創造的作業や無用な管理業務から解放され、働きやすい環境を整えることを通して、社会貢献を果たしていきたいと考えております。

 当社は、創業開始時から販売をしている RCM System Software、また、RCMをベースにより使いやすさを追求したASNARO が皆様からご好評を博し、令和 2 年 7 月 1 日をもって、16 期目を迎えることができました。

 初心を忘れず、日々邁進していきますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

株式会社 キャトルアイ・サイエンス
代表取締役 上島 豊